CO2レーザー(炭酸ガスレーザー)は、肌の水分に反応するレーザーでほくろやいぼを除去します。
ピンポイントでレーザーを照射するため、メスで切開した場合よりも傷跡が残りにくく、治りも早いのが特徴です。

メスを使わないほくろ・いぼ除去

当クリニックで導入しているCO2レーザーは、ウルトラパルス技術により、
従来の炭酸ガスレーザーより周辺の組織に与える熱ダメージが少ないため、傷痕が残りにくく、短期間で治療ができます。
CO2レーザーを患部に照射すると、肌細胞に含まれる水分がレーザーのエネルギーを吸収し、
瞬間的に蒸散することで、ほくろやいぼを除去します。

CO2レーザーの特徴と効果

  • - メスを使用しません。
  • - ピンポイントの治療が可能ため、傷が目立ちにくくなります。
  • - 盛り上がっているいぼの治療も可能です。

CO2レーザーの特徴と効果

治療のイメージ

赤外線領域の光が、皮膚に大量に含まれている水分に反応し、熱エネルギーが発生します。
この熱が瞬間的に蒸発することで皮膚が削られ、ほくろやいぼが除去されます。

  • Step.1

    ほくろやいぼにレーザー光を照射します。 紫外線や乾燥などにより、メラニン色素が蓄積し、真皮のコラーゲンが整っていない状態のお肌です。

  • Step.2

    発生した熱が組織を蒸散します。 一人ひとりのお肌のトラブルに最適な光を組み合わせ、お肌に照射します。トラブルの原因であるターゲットにダメージを与えます。

  • Step.3

    新しい皮膚ができます。 肌トラブルが改善され、真皮のコラーゲンが整うことによりお肌にキメとハリをもたらします。

  • いぼ

    いぼ

  • ほくろ

    ほくろ

治療の流れ

  • 1. 局所麻酔を行います。
  • 2. アイマスクで目を保護し、照射します。
  • 3. 薬を塗布し、テープで保護します。
  • 4. 治療部位以外は施術直後から化粧が可能です。

よくあるご質問

Q: メスは使いますか?
A: メスは使いません。傷跡も目立ちにくいレーザー治療です。
Q: 施術後、かさぶたはできますか?
A: 5~6日かさぶたができます。施術後は、保護テープを2週間程度貼ります。
その後、数日で新しい皮膚ができ、2~3ヵ月程かけて徐々に自然な肌になります。
Q: 当日はメイクをしても大丈夫ですか?
A: テープの上からでしたら、可能です。
Q: 痛みはありますか?
A: 局所麻酔の際、チクッとした痛みがあります。
Q: 施術時間はどのくらいかかりますか?
A: 3~5分となります。また、施術箇所や個数により個人差があります。
Q: 通院はありますか?
A: 保護テープをはがす際、経過観察としてご来院いただきます。
医師が患部の状態を見て、テープをはがしますので、それまではご自分でテープをはがさないようにしてください。

PRICE

ほくろ・老人性いぼ

ほくろ黄色腫 汗管腫

1か所 ~3mm 1mmごと
¥15,000 (税別) +¥10,000(税別)

ほくろ・いぼ

※再発ほくろのみ1年間半額

老人性いぼ

2mm以内5か所まで ¥10,000 (税別) 5か所以内に2mm以上があった場合
1mmごと+¥1,000 (税別)
6か所から2mmまで +¥ 2,000(税別) 
アクロコルドン・汗管腫・老人性血管腫・稗粒腫
1個¥1,080

ほくろ・いぼ

その他施術メニュー料金はこちら