繊細なしわにも注入可能、
赤ちゃんの肌のような潤いとハリを

赤ちゃん肌に欠かせない、
Ⅲ型コラーゲンを配合

ふっくらとみずみずしい赤ちゃんのお肌は、まさに理想の美肌。
赤ちゃんの肌にはⅢ型コラーゲンが多く含まれているため、水分をたっぷりと保持しています。
そのため、もちもちとハリのある、きめ細かい美しい肌をしています。

私たちのお肌を構成しているコラーゲンはⅠ型とⅢ型の2種類です。
赤ちゃん肌はⅠ型コラーゲンとⅢ型コラーゲンが1:1の比率でできています。
美肌をつくるⅢ型コラーゲンは加齢とともに失われやすく、ゆくゆくは10:1まで減少すると言われています。

ベビーコラーゲンには、Ⅲ型コラーゲンが豊富に含まれています。
Ⅲ型コラーゲンは、赤ちゃん肌のような柔軟性や弾力性などをもたらします。従来のコラーゲン製剤では、Ⅲ型コラーゲンが1割程度しか配合されておりませんでしたが、ロイヤルビューティークリニックのベビーコラーゲン注射では、製剤の約50%にⅢ型コラーゲンを配合し、より一層の効果が期待できます。

肝斑はしみとは違う?!

ヒアルロン酸との違いとは?

- 肌なじみが良く、繊細なしわに注入可能です -
ベビーコラーゲンは、目元の小じわ、口元の小じわ、表面の小じわなど細かいしわにも注入が可能です。
これまでヒアルロン酸で仕上げることが難しかった部位にもきれいに仕上げることができます。
- 腫れるなどの、トラブルが起きにくい製剤です -
ヒアルロン酸のでは水分を含んで腫れることがあります。
ベビーコラーゲンでは膨らむ性質がないため、皮膚の薄い方や、デリケートな目元の治療にも適しています。
これまでヒアルロン酸の治療で納得のいかなかった方もご相談ください。
- 肌質自体の改善効果があります -
ベビーコラーゲンは、自分自身のコラーゲンが増えるため、肌質自体の改善にも効果があります。
ヒアルロン酸は、体内で分解される過程においてなくなってしまいますが、
ベビーコラーゲンは、時間の経過とともに自分自身のコラーゲン繊維を修復します。
繰り返しの治療で、さらに持続的な効果が実感できます。

治療の流れ

  • 1. 施術部位の化粧をお拭き取りさせていただき、消毒をします。
  • 2. クリームタイプの麻酔を塗布します。(約20分間)
    完全プライベートな個室にてお過ごしいただけます。
  • 3. 気になる部位にベビーコラーゲンを注入します。
  • 4. 止血後、お帰りいただけます。

治療の流れ

よくあるご質問

Q: 副作用はありますか?
A: 特に報告はございません。
Q: 内出血はありますか?
A: 可能性はありますが、ロイヤルビューティークリニックでは髪の毛よりも細い針を使用するなど、できる限り対策をしております。
万が一、内出血が起こっても、コンシーラーで隠せる程度です。
Q: 痛みはありますか?
A: 表面麻酔をされると、ほとんどお痛みを訴えることなく、治療をお受けいただけます。

PRICE

ベビーコラーゲン注入
ベビーコラーゲン
1/2本 ¥70,000 (税別)
1本 ¥130,000 (税別)

リタッチ(再注入)¥3,000(税別)

・お客さまのご体調・体質・お肌の状態などにより、施術をお受けいただけない場合もございます。予めご了承ください。

料金一覧はこちら