Staff blog

『腸を制する者は健康と美を制する』知っておきたい7つのこと

こんにちは、ロイヤルビューティークリニック看護師チームです。

本日もスタッフ一同、元気に出勤中です。

 

 

突然ですが、みなさま。

最近流行りの「腸活」「美腸」という言葉は聞いたことがありますか?

【腸を制する者は健康と美を制する】と言っても過言ではないくらい腸は健康美のために大切です。

 

美意識が高く、いつまでも若々しくいたいみなさまに腸についてこと7つを連載していこうと思います。

まず1つ目は、腸のはたらき「合成」についてです。

実は、酵素・ビタミン・ホルモンは腸の中で作られています!

 

【酵素】

酵素は私たちが呼吸したり、筋肉を動かしたりと生きるために欠かせないものです。

しかし酵素は加熱すると働きが失われ、生で摂っても胃酸で死んでしまうので食事から補うのは難しいのです。

なので腸内環境を意識して自分の腸内で酵素をつくれるようにしましょう!

 

【ビタミン】

ビタミンは美しさを保つために必要不可欠なのでビタミン剤やサプリを飲んでいる人も多いですよね。

腸内の細菌たちもビタミンを作ってくれているのはご存知でしたか?

腸内細菌は実に、ビタミンB1、B2、B6、B12…10種類以上のビタミンを合成する能力があります。

逆に腸内細菌のバランスが乱れるとビタミンの供給が減ってしまうので、美しさを保つためにも良い腸内環境が必要です。

 

【ホルモン】

ホルモンの種類はたくさんありますが腸で作られるホルモンで1番有名なのがセロトニン!

別名「幸せホルモン」とも呼ばれていて心の健康のためには欠かせません。美しくても幸せを感じられないのは悲しいものです。

実はセロトニンの90%が腸にあり、脳にはたった2%しかありません。

セロトニンは幸せな気分にしてくれるので、精神の安定にも繋がります。

 

【その他】

そのほかにも、腸を綺麗にして腸内細菌の数や種類が増えると細胞のエネルギー源になって腸をよく動かしてくれたり

病原菌から守ってくれたり、アンチエイジング成分であるポリアミンや体をサビにくくする抗酸化作用のある水素を作ってくれます。

 

 

以上、腸のはたらき第一章は「合成」についてでした。

当院では腸内環境を整えるためのサプリメントを取り扱っています。

 

 

100年の乳酸菌研究から生まれた「アルベックス」は選び抜かれた独自の16種類の乳酸菌から生成したエキスです。

スタッフも愛用していますが、飲んだ次の日には良いうんちと言われるバナナのようなうんちがスルッと出ます。

 

レモン風味で水に溶かすとレモン水になってとっても美味しいんです!

ご興味ある方は、スタッフにお尋ねくださいね。

 

 

では、本日も1日皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

ページトップへ