Staff blog

新コロナ対策 わたしたちが今出来ること

 

こんにちは、ロイヤルビューティークリニック看護師チームです。

今日はコロナ対策についてお話したいと思います。

 

最初にニュースやネット上ではコロナの脅威について大々的に報道されていて

毎日死者や感染者の数が発表されるので不安な方も多いと思います。

 

しかし、私たちに今できることは一般的な感染予防しかありません。

マスクやトイレットペーパーを買い占めるのではなく「予防」をするべきです。

 

最近、国際オーソモレキュラー医学会でコロナ対策について発表があったので

今日は栄養学の観点でお伝えします。

 

  • ビタミンC…3000mg
  • ビタミンD…2000IU/日

5000IU/日からスタートし、3週目から2000IU/日へ移行。

 

  • 亜鉛…20mg/日
  • セレン…100㎍/日
  • マグネシウム…400mg/日

 

と発表されました。

 

食べ物で具体的に説明すると

 

  • レモン30個、パプリカ20個
  • 2000IU サケ5きれ 5000IU サケ4きれ
  • 牡蠣2個
  • マグロ5きれ
  • 納豆8パック

 

サプリメントからの栄養補給は「足りないものを補う」に使い、

基本的には食べ物から摂るように心がけましょう。

 

といっても上記を見るとわかるようにレモン30個や納豆8パックなどは非現実的なので

サプリメントを取り入れた方が効率的だと言えると思います。

 

ロイヤルビューティークリニックでは、上記のサプリメントを取り揃えております。

 

ビタミンCにおいてはビタミンC3,000mgを1包で取れるものや

吸収率に優れたビタミンC、高濃度ビタミンC点滴など数多く揃えております。

 

すっぱいのが苦手な方やサプリメントが苦手な方は

高濃度ビタミンC点滴でビタミンCを補給するのも手ですね。

 

最後になりますが、何も症状がない健康な人はマスクの必要はありません。

咳や熱など症状が出て初めてマスクを活用する意味があります。

 

不必要に人が触るものに触れないことの方が大事です。

人ごみに行かない事、顔を触らないことの方が大事です。

換気の悪い密閉空間を避けましょう。

間近で会話や発声する密接場所は避けましょう。

 

人は1日に2000~3000回、顔を触っているそうです。

無意識で触ってしまうので意識的に気を付けたいですね。

 

RBCでは出勤前に全スタッフの検温、各部屋、受付にアルコール消毒を配置

マスクの着用、サプリメントの内服など全力でコロナ予防に努めています。

 

不安な事がありましたらお気軽にお声かけくださいませ。

ページトップへ