Spectra Toning

周囲の正常な皮膚組織に損傷を与えず、肝斑に集中して治療を行うことができます。
ダウンタイムがなく、術後の日常生活に支障が少ないところも利点です。
治療を継続することにより、くすみや、色むらの改善が見られ、
本来の素肌の美しさを取り戻せることでしょう。

このような
お悩みの方に

  • chloasma

「肝斑」は「しみ」とは
異なります

肝斑は、一般的に30~40代の女性に多く見られる左右対称に現れる、輪郭がぼやけている影のようなしみの一種です。特に目尻や頬などには現れやすいと言われています。

原因はまだ明らかになっていない部分が多いですが、女性ホルモンが関与しているのではないかとも考えられています。

肝斑は一般的なしみとは異なるため、デリケートな治療が必要になります。まずは医療機関での正しい判断と適切な治療の選択が改善への近道です。内服や外用薬、イオン導入などお肝斑治療で改善しない方や再発しやすい方は、最新レーザースペクトラによる肝斑治療がおすすめです。

世界中で販売されている最先端の肝斑治療

当院では、LUTRONIC社の最新QスイッチYAGレーザースペクトラの治療が可能です。短時間の照射時間で切れの良い痛みの少ないレーザーを肝斑部位に照射していきます。ダウンタイムがなく、術後の日常生活に支障が少ないところも利点です。

治療を継続することにより、くすみや、色むらの改善が見られ、本来の素肌の美しさを取り戻せることでしょう。

使用機器 スペクトラ(QスイッチYAGレーザー)

スペクトラは、2波長をもつ医療用QスイッチYAGレーザーです。しみ治療から肝斑、ニキビや毛穴を改善し肌質改善まで、幅広いニーズに応じた治療を行うことが出来ます。

治療の流れ

  1. 1.洗顔をします。
  2. 2.レーザー照射します。(冷却・有効成分の導入を行う場合もあります)
  3. 3.やや赤みが出る場合もありますが、直後からメイクが可能です。

よくある質問

当日のメイクは可能ですか?

メイクは治療直後から可能です。メイク用品をご持参ください。

当日は洗顔をしても大丈夫ですか?

大丈夫です。ただし、施術後は皮膚が敏感になっておりますので、強く擦らないようにやさしく洗顔してください。

施術中、痛みはありますか?

パチパチと軽くゴムで弾かれたような感覚がありますが、麻酔をするほどではありません。

赤みはでますか?

数時間、赤みがでますが、徐々におさまりますのでご安心ください。

施術時間はどのくらいかかりますか?

個人差はありますが、15~30分程度になります。詳しくは、カウンセリングの際にお伺いください。

施術後、注意事項はありますか?

お肌が乾燥しやすく、敏感になっておりますので、保湿と日焼け対策(日焼け止めクリームを使うなど)を
しっかり行ってください。

料金

1回
¥20,000
5回
¥90,000
¥18,000 /1回
10回
¥160,000
¥16,000 /1回
  • ※表記の料金はすべて税抜きです。
  • ※お客さまのご体調・体質・お肌の状態などにより、施術をお受けいただけない場合もございます。予めご了承ください。

この治療によるリスクについて

パチパチと弾かれるような痛みを感じる場合がございます。
痛みに弱い方は麻酔クリームを使用することもできます。
一時的な赤み、照射箇所のほてりがありますが、治療後すぐにクーリングしますので問題ございません。

この治療による副作用について

むくみ、腫れ、内出血がありますが、時間とともに治ります。

レーザートーニング
赤み・痒み・膨隆疹がでることがありますが一過性のもので数時間~2・3 日で落ち着きます。
肝斑は性質上、薄くなっても外的刺激(摩擦や日焼け)や内的要因(ホルモンバランスやストレス)で再発、増悪することがあります。
稀に治療の過程で脱色素斑が生じることがあります。
レーザーの熱による熱傷のリスクがあります。
しみ
照射後は赤みやヒリヒリ感、水疱、びらんなどが出る場合がありますが、時間の経過とともに治まります。
症状増悪する場合はクリニックにご連絡ください。
潜在的な肝斑があった場合、治療によって悪化する場合があります。
レーザーの熱により熱傷のリスクがあります。
あざ
強い反応がおこると稀に水泡ができることもあります。
合併症として、治療部位の感染・色素沈着・脱色素班・瘢痕の可能性があります。
扁平母斑など、疾患によっては再発やもとの状態より濃くなる場合があります。
レーザーの熱による熱傷のリスクがあります。
ページトップへ